fbpx
  • HOME
  • ブログ
  • 連載記事
  • 【日常に潜む知財シリーズ】YouTube編(8)無料アプリに入っている音楽は許可なく動画に使用してもいい?

【日常に潜む知財シリーズ】YouTube編(8)無料アプリに入っている音楽は許可なく動画に使用してもいい?

連載記事

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。


近年、子供の将来なりたい職業ランキングでも『YouTuber』が上位にあがるほど、どの世代からも人気のあるYouTube。どんな人でも気軽に自分の好きなコンテンツで動画を配信することができるため、多くの方が利用していますよね。

ところで、皆様は動画を撮影するにあたって、いくつか注意点があることをご存知でしょうか?

きちんと理解せずに動画の撮影や投稿をしていると、後にトラブルに発展してしまうことも・・・。

そこで今回は、One ip特許業務法人の弁理士に、弁理士目線でYouTubeの動画撮影から投稿に至るまでの注意点を聞いてみました!

前回のお話しはこちら

【日常に潜む知財シリーズ】YouTube編(7)ゲーム実況でゲーム画面を載せても問題ない?

テーマ⑧:『無料アプリに入っている音楽は許可なく動画に使用してもいい?』


私はYouTubeに動画をアップするにあたって、どの動画編集ソフトを使うか悩んでいた。

「動画編集ソフトどれを使おうかな~!んーーー良さそうなソフトはどれも毎月費用がかかり、値段もちょっと高いな・・・。今節約中だし・・・。お!iPhoneのアプリでも良さそうな動画編集アプリがたくさんあるじゃん!」

早速口コミを見て、一番良さそうなアプリで編集してみることにした。

「このアプリ、いい感じの効果音とか音楽もたくさん入ってる!!無料で使えるし、音楽探さなくていいし便利~♪」

無料アプリに入っていた音楽をふんだんに使って動画を完成させた私。

―さて、ここで質問です。

無料アプリに入っている音楽は許可なく動画に使用してもいいのでしょうか?

「え?無料で誰でも気軽に使えるアプリだから、著作権フリーの楽曲だけしか入ってないでしょ!」

本当にそうなのでしょうか。

きちんと弁理士の先生に聞いてみよう!!!

\\教えて!弁理士の先生!//

??無料アプリに入っている音楽は許可なく動画に使用してもいい???


『アプリに使用されている音楽を誰が作ったかにもよりますが、基本的にはアプリに使用されている音楽が第三者であれば、その第三者に著作権があるため、勝手に使用すると著作権に引っかかる可能性があります。動画アプリがどんな音楽を使っているかによりますので、例えばその音楽が著作権フリーの音楽を採用していれば使用してもOKですが、動画編集アプリが著作権の許諾を得ていない音楽を使用している場合はかなりグレーですので注意が必要です。

通常、有名な会社が作っているアプリ(Tiktokなど)であれば、著作権に関する処理はきちんと出来ているはずと思います。

また、動画アプリの音楽について第三者に著作権があっても、例えばその音楽がJASRACにより著作権の管理を委託されており、動画アプリにおいてJASRACと包括契約を結んでいるような場合であれば、使用OKとなります。

ただ、この辺りをユーザー側で判断したり確認するのは難しいですし大変だと思いますので、気を付けるべき点としては、アプリがしっかりしたものか確認するくらいですね。

もしそれでも不安なのであれば、最初から自ら著作権フリーの楽曲を探した方がいいと思います。

ただ、この場合も、著作権フリーだとはいえ権利行使を留保しているパターンもあるため、音楽を提供しているウェブサイト等に記載されている利用規約に従って使用しないと、その音楽が使用できなくなることもあるので注意が必要です。


「誰でも使える無料アプリに入っている音楽だからといっても、著作権フリーではないことがあるのだな・・・!歌ってみた動画替え歌動画の時もそうだけど、音楽を使う時は注意しなきゃ!!」

 

つづく。

 

★おまけ★

📚弁理士おすすめの著作権に関する図書📚


次回は『
有名なキャラクターも、自分で描いたものなら動画やサムネイルに登場させて問題ない?』について解説します!お楽しみに!

前回のお話しはこちら

【日常に潜む知財シリーズ】YouTube編(7)ゲーム実況でゲーム画面を載せても問題ない?



関連記事一覧